30歳リーマンのまったりブログ

キャンプやDIYについて紹介します。

鹿児島 3日目・最終日

鹿児島 最終日3日目も

朝6:30の鹿児島中央駅からスタート!

鹿児島市街地を散策!

ホテルにお別れ

f:id:green_pepper:20210922083436j:plain

3日間お世話になったホテル

3日間お世話になった

B&Bパークホテル

 

B&B」とは

Bed and Breakfastの略で

朝食付・最小限の設備で宿泊を提供する

低価格ホテルのことです。

 

その名の通り安いホテルでしたが、

値段の割に室内は清潔に保たれていて、

快適に過ごすことが出来ました

 

また利用したいホテルです。

 

市街地観光はかごりんで

f:id:green_pepper:20210922083541j:plain

かごりん

ホテルに別れを告げ、フライトまでの

少ない時間を市街地観光に費やします。

 

市街地観光にはレンタサイクルがおススメです。

 

市街地には「かごりん」という

レンタサイクルのポートが点在していて、

携帯番号を登録するだけで誰でも利用できます

www.kagoshima-yokanavi.jp

 

値段は24hで200円と格安です。

 

鹿児島市街地は歩道が広く整備されているため、

自転車での移動が快適に出来るようになっています。

 

また、

公益財団法人が運営しているため値段が爆安です。

 

24hとはそのままで

8:00→翌8:00まで自転車を利用しても200円です。

※1回につき30分超過すると追加料金という制限はあります。

 

30分経過する前にポートに一時返却し、

また借りることで200円で1日中自転車観光が出来ます。

 

市街地観光にはかごりんしかありません。

 

西郷隆盛さん

f:id:green_pepper:20210922083552j:plain

西郷隆盛

鹿児島中央駅前のかごりんを借りて約10分

西郷隆盛像までやってきました。

 

上野の西郷さんを見ていた自分としては違和感がありますが、

こちらが本場の西郷さんです。

 

近くにはフォトスポットもあり、

西郷さんが鹿児島市民に親しまれていることが分かりました。

 

隆盛像の裏手には護国神社

f:id:green_pepper:20210922083604j:plain

護国神社

明治時代、

戊辰の役における薩摩藩の戦死者を祀っている護国神社西郷隆盛像の北側にあります。

 

薩摩藩藩主・島津家の家紋

「丸に十字」が記されています。

 

ちなみに

鹿児島市キャッチフレーズ

「マグマシティ」ですが、

鹿児島市マーク

「丸に十字」です。

 

現代でも

島津家の偉大さが伝わる紋様です。

 

 

城山公園も登ります

f:id:green_pepper:20210922083615j:plain

城山公園も意外とハードな登山

護国神社の脇道から城山公園に

入ることが出来ます。

 

昔ここに山城を築いていたため、

城山公園という名前になっています。

 

山城だけあって

階段の勾配段数

公園とは言えないくらいハードです。

 

展望台からは桜島を一望

f:id:green_pepper:20210922083627j:plain

展望台からは圧巻の眺め

展望台まで来ると桜島が目の前に見えます。

 

朝に登ったため、

逆光にはなりましたが、

それでも桜島の雄大さが体感できる場所です。

 

展望台の近くには昭和天皇が植えた樹木も

f:id:green_pepper:20210922083638j:plain

昭和天皇が実際に植えた木

大正天皇の皇太子である

昭和天皇が実際に植えた木もありました。

 

樹木の種類は分かりませんが、

昭和天皇もこの城山公園まで

訪れたことを知れた一コマでした。

 

鹿児島にはマムシも出没

f:id:green_pepper:20210922083647j:plain

マムシ注意

鹿児島ともなると南の島に

近づくためかマムシも出没するようです。

 

f:id:green_pepper:20210930203012j:plain

イノシシにも注意

また、

山でもあるためイノシシも出没するようです。

 

今回はどちらにも出会わなかったのでホッとしました。

 

早めに鹿児島空港

f:id:green_pepper:20210922083456j:plain

鹿児島中央ターミナルビル

城山公園を下山し、

鹿児島中央駅まで戻り、

お土産屋さんを散策していました。

 

駅中には大きなお土産屋さんがあるため、

新幹線の乗車前などちょっとしたスキマ時間でもお土産を買えるので便利です。

 

鹿児島空港行きのリムジンバスは

鹿児島中央駅東口から徒歩3分の

鹿児島中央ターミナルビル・バス停東21番から出発します。

 

鹿児島空港への連絡便

30分間隔で運行しているため、

時刻を気にしなくても問題ありません。

 

f:id:green_pepper:20210922083508j:plain

USBコンセント

リムジンバスの座席には

USBコンセントも付いていて

充電しながら利用することが出来ます。

 

最後は空港散策

2時間散策!

f:id:green_pepper:20210922083725j:plain

鹿児島空港到着

鹿児島中央駅からはリムジンバスで約40分です。

 

市街地から高速を使いますが、

鹿児島は少し走れば山々が見え、

海と山の両方を楽しめる場所でもありました。

 

行き先:鹿児島空港

鹿児島中央駅9:40発

鹿児島空港10:20着

運賃1,300円

 

空港の前には足湯

f:id:green_pepper:20210922083738j:plain

足湯

空港のバス乗り場には

足湯「おやっとさぁ」があります。

 

「おやっとさぁ」

鹿児島弁で「お疲れさま」という意味で、

これから旅をする人・旅から帰る人どちらも癒してくれます。

 

無料で利用することが出来、

温泉が豊富な鹿児島ならではのおもてなしです。

 

旅の最後はかつ丼

f:id:green_pepper:20210922083747j:plain

鹿児島名物・かつ丼

鹿児島に来てから

魚しか食べていないことに気づき、

名物をここで食べます。

 

味が染みていて美味しくいただきました。

 

食後は空港内散策

f:id:green_pepper:20210922083521j:plain

航空博物館・JAL普通席の展示

フライトは12:30ですが、

それまでは空港内を散策します。

 

空港内も意外と見学するところが多く

楽しめる場所です。

 

f:id:green_pepper:20211001060635j:plain

展望デッキでは離発着する飛行機を見学できます。

 

鹿児島は奄美大島などの

離島に行く飛行機も多いため、

ジェット機の他、プロペラ機の発着もあります。

 

f:id:green_pepper:20211001060900j:plain


博物館にはファンブレード(実物大)の展示もあり、

機体の大きさを体感できます。

 

空港博物館は飛行機に関する展示が

無料で見学できる場所です。

 

案外、

皆さんが利用されていないため、

人気も少なく静かに見学できます。

 

逆に博物館のベンチのほうが

静かに休める場所でもありそうです。

 

12:30のフライトで東京へ

f:id:green_pepper:20211001054631j:plain

飛行機で帰京

3日間の鹿児島旅も

鹿児島空港12:30発

羽田空港14:05着

のフライトに乗り込み無事に終えることが出来ました。

 

鹿児島の3日間

目標達成

知覧特攻平和会館に行く

霧島神宮に行く

③ちりりんロードに行く

④公共交通機関で行く

⑤可能な限り同じルートは通らない

当初掲げていた5つの目標も

無事に達成することが出来ました。

特に公共交通機関については

電車・列車・バス・自転車と網羅することが出来ました!

鹿児島の印象

鹿児島の印象はなんといっても桜島です。

晴れの日も、雨の日も、

錦江湾には桜島がそびえています。

 

今回の旅でも

湾のどこからでも桜島が見えるので、

つい海沿いに行くと桜島を見てしまいました。

 

これが鹿児島市

桜島を誇りに思う気持ちなのかなと感じ、

また鹿児島に訪れたいと思いました。

 

鹿児島PRムービー「まってるし鹿児島市


www.youtube.com

最後に鹿児島市がPRのために作成した動画をご紹介します。

鹿児島実業高校男子新体操

市民とで協力して作り上げた動画は

キャッチーな曲調もあいまって

鹿児島市の魅力を漏れなく伝えています。

 

これを見ていただければ

鹿児島の名物や名所を巡ることが

出来るのでおススメの動画です。

 

このPR動画を見ていただき、

鹿児島に足を運んでいただけたら

嬉しいです。

 

 

それでは、

鹿児島 2泊3日の旅 終わり!

 

iPhoneのヘルスデータ~

鹿児島3日目

歩数:15,223歩

歩行距離:9.3km

上った階数:33階